007 ドクター・ノオ アルティメット・エディション [DVD]のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 シリーズの1、2を争う傑作エンターテインメント, 2018/12/18
投稿者 
hw
Amazonで購入(詳細)
「007」の人気を決定付けたシリーズ第3作。人気ではシリーズ中、1,2を争う。監督が前作「ロシアより愛をこめて」のテレンス・ヤングからガイ・ハミルトンに代わるとともに、作品自体もより劇画風になり、大衆向けの娯楽アクション路線に転換。作品がゴージャスならプロットもゴージャス。富豪の金マニアの「ゴールドフィンガー」(ゲルト・フレーベ)が、美女を金粉で塗り固めて窒息死させるだけでは飽き足らず、米国フォート・ノックスの金塊貯蔵庫の強奪を謀る「グランドスラム計画」実行のために核兵器まで使うというもの。

これを防ぐのがジェームズ・ボンド。不気味なボディガード役のプロレスラー(ハロルド坂田)との死闘も凄いが、レーザー光線でボンドの誇り高き股間があわや、というシーンは可笑しくもハラハラドキドキ。極めつけは金庫に仕掛けられた核兵器のタイマーで、これがなんと残り時間を示す3桁数字。あわや爆発寸前で辛うじてタイマーが止まる。7秒前を示す「007」の表示。この洒落た仕掛けが最高。

小道具も手が込んでいる。ボンド専用にカスタマイズされたアストンマーティンDB5が初登場。防弾ガラス、発信機、回転刃、噴射する助手席など様々な秘密兵器が搭載されている。ハロルド坂田が武器として使う山高帽の縁に仕掛けられたレーザー(カミソリ)も脅威。役柄のネーミングも面白い。ハロルド坂田の Oddjob(便利屋)はともかく、ボンド・ガールを演じたオナー・ブラックマンの Pussy というのはかなりきわどい意味で、Kitty として公開された国もあるようだ。ブラックマン自身「この名前を口にするのはかなり戸惑った」と語っている。

前作の「ロシアより愛をこめて」とは格段の荒唐無稽さにも呆れるが、スリル満点で、理屈抜きで楽しめる。観客をエキサイトさせるエンターテインメントとしては極上品。シャーリー・バッシーの主題歌もいい。

3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 その場限りのインパクトを優先させたようなツッコミどころだらけでシュールな展開の連続, 2018/10/13
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
映画『007』シリーズ第3作であります。1964年公開…というから、すでに半世紀以上も前のスパイアクション映画。
昔の人気映画はたとえ公開当時にセンセーションを巻き起こしたものでも、現在の目で見てもまだまだ見ごたえたっぷりなもの、現在の目では見るに忍びなくなるようなもの、いざ見てみないことにはどちらの場合か分かりませんが、本作はどうかといえば残念ながら後者のケースだったかも。
物語はアメリカ合衆国保管の金塊を核爆発で汚染させ、西側諸国の金価格を暴騰させる…というスケールが小さいんだか大きいんだかよく分かんないもの。タイトルのゴールドフィンガーからして、黄金の義手を持つ悪役なのかと勝手にイメージしていたらそんなこともなく、外見もやっていることも何とも小物臭い悪玉で残念であります。まあ、やたら仕込み帽子での攻撃にこだわる(普通に格闘した方が確実なのに)殺し屋がナンバー2やっている組織だからね…。
序盤に登場する全身金粉まみれの全裸美女の死体はインパクト充分なのですが、よくよく考えるとなんでそんな殺し方をするのか意味不明。いっしょにいたボンドは気絶させただけで殺さないし。警告のため? でしたら、逆効果としか。
全体にこんな調子で、その場限りのインパクトを優先させたようなツッコミどころだらけでシュールな展開の連続。初代ボンドカーのアストン・マーティンも過剰な装備の割にはあまり役にたつことなくあっけない退場。思わせぶりに登場するティリー(ジルの妹)はメインヒロインと思いきや、こちらもあっけなく殺されてしまい、代わってゴールドフィンガーの手下のガロアが何だか唐突に寝返ってしまってヒロイン枠? 展開がいちいち場当たり的で説得力がないです。
初期の007シリーズについてはハード路線のショーン・コネリー、コミカル路線のロジャー・ムーア、としばしば対比されていますが、本作を見る限り、ショーン・コネリーはおちゃめでマヌケで、どう考えてもコミカル路線。何しろ本作のボンド、隙が多くて、不意打ちをくらっては捕まるという展開の繰り返し。とても有能なスパイには見えないんですよね。ボンドの活躍を期待すると消化不良になってしまいますので御注意を。... 続きを読む

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 黄金に輝くスチールブック!, 2017/2/1
投稿者 
墨石亜乱
Amazonで購入(詳細)
これは本当に、007の代表作〝ゴールドフィンガー〟にふさわしい
魅力あるスチールブックです。

※写真をアップしましたので、購入の参考にしてください。

007のスチールブック購入はこれが初めてですが
フラットな照明の下ではシックに、光源を反射すると派手に輝く
デザインが最高です。
GOLDFINGERの英文字に重ねて
記念数字の50が、ミラーコートで印刷されているのも洒落ています。

ただ、スチールブック自体にはディスク内容が印字されていないので
フィルム包装とスチールブック本体の間に封入されている
厚手の解説カバーペーパーを、二つに折って
ケースに入れておくと良いでしょう。

あと、欲を言えば、
ディスクの収納枚数に余裕があれば良かったな~と。
キングのTV吹替版ゴールドフィンガーDVDを
一緒に収納できたら、星5つでした・・・
メーカーが違うので無理な話ではあるのですが。

あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(95)

この商品をチェック

ドクター・ノオ [Blu-ray]のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度

5つ星のうち 4.0 人気スパイアクション映画の嚆矢, 2017/3/29
投稿者 
hij
(トップ500レビュアー)   
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ドクター・ノオ [Blu-ray] (Blu-ray)
殺しの番号007を持つスパイの誕生記念映画です。封切は1962年。記念すべき第1作の舞台は、原著者イアン・フレミングの別荘のあるジャマイカ。英国諜報部員とその秘書が行方不明になり、腕利きのボンドが派遣されます。不明の諜報員はCIAとともに、米国の月ロケットの軌道妨害電波の発信源を探っていました。ボンドは、ドクター・ノオの支配するクラブキーが怪しいとにらみ、警備をかいくぐってクラブキーに上陸しますが...

初代ボンドガール、ウルスラ・アンドレスが海のなかからビキニ姿であらわれるシーンは何やら「ヴィーナスの誕生」を思わせる名場面ですが、寝ていたボンドの体を這っている猛毒のタランチュラに気づいたボンドの引きつった顔も見ものでした。あんなのに咬まれたら一巻の終わりですから、見ている方もはらはらします。

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 007シリーズの記念すべき第一作目, 2016/2/6
投稿者 
Amazon カスタマー
Amazonで購入(詳細)
007シリーズの記念すべき第一作目。
舞台は南国ジャマイカ。のどかで美しい風景の中で英国情報部ボンド+ちょこっとCIA対スペクターの死闘が当時のゆっくりとしたテンポで展開されます。
本作では秘密兵器やボンドカーは登場せずスパイアクションというよりは刑事ものや探偵ものと言った方がしっくりくる部分が多いかもしれません。往年の日活無国籍アクションにも雰囲気が似ています(というかオリジナルは多分こちらですね)。最近の忙しい展開の映画に慣れていると退屈に感じるかもしれませんが007好きとしては外せない作品でしょう。

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 画像が綺麗, 2015/8/17
投稿者 
okaさん
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ドクター・ノオ [Blu-ray] (Blu-ray)
 ウルスラ・アンドレスの出演と007の一作目ということで、
購入しました。後の作品に比べ、ショーン・コネリーの演技
が硬く初々しく感じました。

あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(44)

この商品をチェック

ドクター・ノオ(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度

5つ星のうち 4.0 人気スパイアクション映画の嚆矢, 2017/3/29
投稿者 
hij
(トップ500レビュアー)   
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ドクター・ノオ [Blu-ray] (Blu-ray)
殺しの番号007を持つスパイの誕生記念映画です。封切は1962年。記念すべき第1作の舞台は、原著者イアン・フレミングの別荘のあるジャマイカ。英国諜報部員とその秘書が行方不明になり、腕利きのボンドが派遣されます。不明の諜報員はCIAとともに、米国の月ロケットの軌道妨害電波の発信源を探っていました。ボンドは、ドクター・ノオの支配するクラブキーが怪しいとにらみ、警備をかいくぐってクラブキーに上陸しますが...

初代ボンドガール、ウルスラ・アンドレスが海のなかからビキニ姿であらわれるシーンは何やら「ヴィーナスの誕生」を思わせる名場面ですが、寝ていたボンドの体を這っている猛毒のタランチュラに気づいたボンドの引きつった顔も見ものでした。あんなのに咬まれたら一巻の終わりですから、見ている方もはらはらします。

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 007シリーズの記念すべき第一作目, 2016/2/6
投稿者 
Amazon カスタマー
Amazonで購入(詳細)
007シリーズの記念すべき第一作目。
舞台は南国ジャマイカ。のどかで美しい風景の中で英国情報部ボンド+ちょこっとCIA対スペクターの死闘が当時のゆっくりとしたテンポで展開されます。
本作では秘密兵器やボンドカーは登場せずスパイアクションというよりは刑事ものや探偵ものと言った方がしっくりくる部分が多いかもしれません。往年の日活無国籍アクションにも雰囲気が似ています(というかオリジナルは多分こちらですね)。最近の忙しい展開の映画に慣れていると退屈に感じるかもしれませんが007好きとしては外せない作品でしょう。

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 画像が綺麗, 2015/8/17
投稿者 
okaさん
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ドクター・ノオ [Blu-ray] (Blu-ray)
 ウルスラ・アンドレスの出演と007の一作目ということで、
購入しました。後の作品に比べ、ショーン・コネリーの演技
が硬く初々しく感じました。

あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(44)

この商品をチェック

007 ドクター・ノオ(THXバージョン) [DVD]のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 シリーズの1、2を争う傑作エンターテインメント, 2018/12/18
投稿者 
hw
Amazonで購入(詳細)
「007」の人気を決定付けたシリーズ第3作。人気ではシリーズ中、1,2を争う。監督が前作「ロシアより愛をこめて」のテレンス・ヤングからガイ・ハミルトンに代わるとともに、作品自体もより劇画風になり、大衆向けの娯楽アクション路線に転換。作品がゴージャスならプロットもゴージャス。富豪の金マニアの「ゴールドフィンガー」(ゲルト・フレーベ)が、美女を金粉で塗り固めて窒息死させるだけでは飽き足らず、米国フォート・ノックスの金塊貯蔵庫の強奪を謀る「グランドスラム計画」実行のために核兵器まで使うというもの。

これを防ぐのがジェームズ・ボンド。不気味なボディガード役のプロレスラー(ハロルド坂田)との死闘も凄いが、レーザー光線でボンドの誇り高き股間があわや、というシーンは可笑しくもハラハラドキドキ。極めつけは金庫に仕掛けられた核兵器のタイマーで、これがなんと残り時間を示す3桁数字。あわや爆発寸前で辛うじてタイマーが止まる。7秒前を示す「007」の表示。この洒落た仕掛けが最高。

小道具も手が込んでいる。ボンド専用にカスタマイズされたアストンマーティンDB5が初登場。防弾ガラス、発信機、回転刃、噴射する助手席など様々な秘密兵器が搭載されている。ハロルド坂田が武器として使う山高帽の縁に仕掛けられたレーザー(カミソリ)も脅威。役柄のネーミングも面白い。ハロルド坂田の Oddjob(便利屋)はともかく、ボンド・ガールを演じたオナー・ブラックマンの Pussy というのはかなりきわどい意味で、Kitty として公開された国もあるようだ。ブラックマン自身「この名前を口にするのはかなり戸惑った」と語っている。

前作の「ロシアより愛をこめて」とは格段の荒唐無稽さにも呆れるが、スリル満点で、理屈抜きで楽しめる。観客をエキサイトさせるエンターテインメントとしては極上品。シャーリー・バッシーの主題歌もいい。

3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 その場限りのインパクトを優先させたようなツッコミどころだらけでシュールな展開の連続, 2018/10/13
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
映画『007』シリーズ第3作であります。1964年公開…というから、すでに半世紀以上も前のスパイアクション映画。
昔の人気映画はたとえ公開当時にセンセーションを巻き起こしたものでも、現在の目で見てもまだまだ見ごたえたっぷりなもの、現在の目では見るに忍びなくなるようなもの、いざ見てみないことにはどちらの場合か分かりませんが、本作はどうかといえば残念ながら後者のケースだったかも。
物語はアメリカ合衆国保管の金塊を核爆発で汚染させ、西側諸国の金価格を暴騰させる…というスケールが小さいんだか大きいんだかよく分かんないもの。タイトルのゴールドフィンガーからして、黄金の義手を持つ悪役なのかと勝手にイメージしていたらそんなこともなく、外見もやっていることも何とも小物臭い悪玉で残念であります。まあ、やたら仕込み帽子での攻撃にこだわる(普通に格闘した方が確実なのに)殺し屋がナンバー2やっている組織だからね…。
序盤に登場する全身金粉まみれの全裸美女の死体はインパクト充分なのですが、よくよく考えるとなんでそんな殺し方をするのか意味不明。いっしょにいたボンドは気絶させただけで殺さないし。警告のため? でしたら、逆効果としか。
全体にこんな調子で、その場限りのインパクトを優先させたようなツッコミどころだらけでシュールな展開の連続。初代ボンドカーのアストン・マーティンも過剰な装備の割にはあまり役にたつことなくあっけない退場。思わせぶりに登場するティリー(ジルの妹)はメインヒロインと思いきや、こちらもあっけなく殺されてしまい、代わってゴールドフィンガーの手下のガロアが何だか唐突に寝返ってしまってヒロイン枠? 展開がいちいち場当たり的で説得力がないです。
初期の007シリーズについてはハード路線のショーン・コネリー、コミカル路線のロジャー・ムーア、としばしば対比されていますが、本作を見る限り、ショーン・コネリーはおちゃめでマヌケで、どう考えてもコミカル路線。何しろ本作のボンド、隙が多くて、不意打ちをくらっては捕まるという展開の繰り返し。とても有能なスパイには見えないんですよね。ボンドの活躍を期待すると消化不良になってしまいますので御注意を。... 続きを読む

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 黄金に輝くスチールブック!, 2017/2/1
投稿者 
墨石亜乱
Amazonで購入(詳細)
これは本当に、007の代表作〝ゴールドフィンガー〟にふさわしい
魅力あるスチールブックです。

※写真をアップしましたので、購入の参考にしてください。

007のスチールブック購入はこれが初めてですが
フラットな照明の下ではシックに、光源を反射すると派手に輝く
デザインが最高です。
GOLDFINGERの英文字に重ねて
記念数字の50が、ミラーコートで印刷されているのも洒落ています。

ただ、スチールブック自体にはディスク内容が印字されていないので
フィルム包装とスチールブック本体の間に封入されている
厚手の解説カバーペーパーを、二つに折って
ケースに入れておくと良いでしょう。

あと、欲を言えば、
ディスクの収納枚数に余裕があれば良かったな~と。
キングのTV吹替版ゴールドフィンガーDVDを
一緒に収納できたら、星5つでした・・・
メーカーが違うので無理な話ではあるのですが。

あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(95)

この商品をチェック

ドクター・ノオ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度

5つ星のうち 4.0 人気スパイアクション映画の嚆矢, 2017/3/29
投稿者 
hij
(トップ500レビュアー)   
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ドクター・ノオ [Blu-ray] (Blu-ray)
殺しの番号007を持つスパイの誕生記念映画です。封切は1962年。記念すべき第1作の舞台は、原著者イアン・フレミングの別荘のあるジャマイカ。英国諜報部員とその秘書が行方不明になり、腕利きのボンドが派遣されます。不明の諜報員はCIAとともに、米国の月ロケットの軌道妨害電波の発信源を探っていました。ボンドは、ドクター・ノオの支配するクラブキーが怪しいとにらみ、警備をかいくぐってクラブキーに上陸しますが...

初代ボンドガール、ウルスラ・アンドレスが海のなかからビキニ姿であらわれるシーンは何やら「ヴィーナスの誕生」を思わせる名場面ですが、寝ていたボンドの体を這っている猛毒のタランチュラに気づいたボンドの引きつった顔も見ものでした。あんなのに咬まれたら一巻の終わりですから、見ている方もはらはらします。

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 007シリーズの記念すべき第一作目, 2016/2/6
投稿者 
Amazon カスタマー
Amazonで購入(詳細)
007シリーズの記念すべき第一作目。
舞台は南国ジャマイカ。のどかで美しい風景の中で英国情報部ボンド+ちょこっとCIA対スペクターの死闘が当時のゆっくりとしたテンポで展開されます。
本作では秘密兵器やボンドカーは登場せずスパイアクションというよりは刑事ものや探偵ものと言った方がしっくりくる部分が多いかもしれません。往年の日活無国籍アクションにも雰囲気が似ています(というかオリジナルは多分こちらですね)。最近の忙しい展開の映画に慣れていると退屈に感じるかもしれませんが007好きとしては外せない作品でしょう。

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 画像が綺麗, 2015/8/17
投稿者 
okaさん
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ドクター・ノオ [Blu-ray] (Blu-ray)
 ウルスラ・アンドレスの出演と007の一作目ということで、
購入しました。後の作品に比べ、ショーン・コネリーの演技
が硬く初々しく感じました。

あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(44)

この商品をチェック