シャンパン党(シャンパーニュ好きのサイト) > 高級シャンパン

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム

2009年12月 8日

高級シャンパン紹介の第3回目は「ヴーヴ・クリコ社のラ・グランダム 」

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム

Amazonで検索

楽天で検索

ヤフーショッピング

ヤフオクで検索

  • 銘柄:ラ・グランダム
  • 価格:10000~16000円前後
  • メーカー:ヴーヴ・クリコ

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダムとは厳密に表記すると「ラ・グランド・ダム」。意味は「偉大なる奥方」。つまりクリコ婦人のことです。詳しくはシャンパンの歴史2をご覧ください。女傑伝説の多いシャンパーニュ業界ですが、ヴーヴ・クリコはその最たる例でしょう。

ヴーヴ・クリコ社がクリコ未亡人に敬意を表して、最高級銘柄に「ラ・グランダム」と名づけたのもうなづけますし、いかにもフランス人のやりそうなことです。フランスでは何らかの作品に、作者の名前をそのままつけるのが最高の栄誉とされています。

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダムの味わい

複雑極まりない極上シャンパンの香りが明確にします。ナッツ、くるみ、熟した洋ナシ、オレンジピール、濃厚なジャム、揺らいだ蝋燭のような香り。とびきり重厚でかつ繊細な飲み口は、ある種矛盾した味わいです。つまり、新鮮で繊細という味わいと、重厚で熟成しているというお互いに反する味わいが同居しているのです。ヴーヴ・クリコ ラ・グランダムのように最高のシャンパンであるなら、最高のフランス料理と合わせたいものです。

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム エミリオプッチ

このラ・グランダムは去年イタリアのデザイナーであるエミリオプッチとのコラボで、ど派手な装いをしたボトルのバージョンが発売されました。エミリオプッチは中身は同じものですが、入れ物がすごいです。プレゼントには面白いかもしれません。写真はこちら。

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム取扱店

  • ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム
  • rssフィード
Ads by Google