シャンパン党(シャンパーニュ好きのサイト) > シャンパンの銘柄

ランソン(Lanson)酸の強いシャンパンの代表格

2009年12月 8日

英国王室に愛されるランソンは歴史のあるシャンパン・メゾン。

ランソン ブラックラベル

ランソンは創業年がリュイナール、モエ・エ・シャンドンに次いで3番目になるという古い歴史を持つシャンパン・メーカーである。創業者の息子である2代目が騎士団出身ということで、シャンパンのボトルには十字架の柄が印されている。当時の騎士団は21世紀の今なお存在しているらしい。どんな活動をしているのかまでは分からないが。

ランソンは英国王室御用達のシャンパンで有名である。厳かなブラック・ラベルは生産量が最も多いモデル。マロラクティック発酵をしないランソンのブラック・ラベルは非常に酸味の強い切れ味鋭いシャンパン。この造り方をしているのはランソンと他にピペ・エドシック、クリュッグくらいか?いずれにせよ少数派。

ランソンのブラック・ラベルは恐らくモエ・エ・シャンドンのブリュット・アンペリアルと並んで最もお買い得で手に入りやすいシャンパン。セールなどをやっていれば3000円を切って買うことができる。ボトルのデザインは厳かだが親しみやすいシャンパンなので、ぜひ一度飲んでみてはどうだろうか。

レストランの接待などで、重厚な雰囲気を演出したいのであればランソンのブラック・ラベルはとても役に立つだろう。

ランソン ラインナップ

  • ランソン ブラックラベル
  • ランソン アイボリー(ドゥミ・セック )
  • ランソン・ロゼ・ブリュット
  • ランソン・ブリュット ゴールドラベル
  • ランソン ノーブル・キュヴェ
  • ランソン ノーブル・キュヴェ ブラン・ド・ブラン

ラベルの色で区別しているのがランソンの特徴と言えるでしょう。ゴールドはヴィンテージ。アイボリーはドゥミ・セック(甘口)、ノーブル・キュヴェは最高級のシャンパンです。特筆すべきは他のシャンパン・メゾンと同じく、NVであるブラックの質の高さと均一さです。

ランソンの購入はこちらからできます

  • ランソン(Lanson)酸の強いシャンパンの代表格
  • rssフィード
Ads by Google