シャンパン党(シャンパーニュ好きのサイト) > シャンパンを楽しむ

チョコレートとシャンパンの快楽

2010年2月 4日

ショコラ

チョコレートとシャンパンの快楽は最高のものです。カカオからできるチョコレートはタバコやコーヒーと同じ嗜好品です。チョコレートを熱烈に愛する人は数多い。とりわけフランス、ベルギー、スイスなどヨーロッパ各国でチョコレートは崇拝されています。

チョコレートは奥が深い。ガナッシュ、ヌガティーヌ、プラリネなど様々な種類があります。さらに生チョコ、トリュフ、オランジェットなどもあり、さらにさらに、パリ風もあればウィーン風もあります。では、これだけ多彩なチョコレートとシャンパンの相性は如何に?

シャンパンは何にでも合うという原則の通り、チョコレートとシャンパンも相性はとても良いびです。カカオの香りと甘味が残る口の中にシャンパンをひとくちすすってみてください。

これは至福の時です。チョコレートと言っても、色々な果物や木の実の入ったものがあるので、そういったものと組み合わせることでより可能性は広がります。生チョコやトリュフチョコなどが合わせやすいと思います。

チョコレートはマールやコニャックなどのブランデーとも相性が良いのですが、シャンパンとも相性が良い。チョコレートと合わすのがチョコレートにせよブランデーにせよ、どちらも大人の快楽のための時間です。女性を口説く時に使うなら、断然シャンパンとチョコレートの組み合わせがお勧めです。

  • チョコレートとシャンパンの快楽
  • rssフィード
Ads by Google