シャンパン党(シャンパーニュ好きのサイト) > シャンパンを楽しむ

チョコレートとシャンパン

2010年1月25日

チョコレートとシャンパン

チョコレートはタバコやコーヒーと同じ嗜好品です。チョコレートを熱烈に愛する人は数多い。そのチョコレートとシャンパンの相性は如何に?

結論から言ってシャンパンは何にでも合うという原則の通り、チョコレートとシャンパンも相性はいいです。カカオの香りと甘味が残る口の中にシャンパンをひとくち。

これは至福の時です。チョコレートと言っても、色々な果物や木の実の入ったものがあるので、そういったものと組み合わせることでより可能性は広がります。生チョコトリュフチョコなどが合わせやすいと思います。

チョコレートとシャンパンの成分について

チョコレート

チョコレートにはフェニルエチルアミンという女の脳を刺激して愛情を活発にする成分を含みます。女性特有のホルモンのため、女性に対してのみ有効の成分です。

シャンパン

シャンパンはテストステロンという男性ホルモンを高める成分を含み、この成分は女性の場合、妊娠して気が強くなる時期に分泌されます。興奮作用があるので、デートなどでテンションを高めたい、あるいは相手を興奮させたい場合に効くのです。

これらシャンパンとチョコレートを組み合わせると、男性は少ない苦労で効率良く女性を口説くことができるでしょう。お試しください。

  • チョコレートとシャンパン
  • rssフィード
Ads by Google