シャンパン党(シャンパーニュ好きのサイト) > シャンパンを楽しむ

通好みのシャンパンランキング

2012年12月 6日

今回は、ちょっと通なシャンパンを紹介します。

今年飲んだシャンパンで、特に印象に残っている銘柄のランキングベストを発表!

定番のヴーヴ・クリコやモエも美味しいけど、ちょっと違うのを飲んでみたいというあなたに是非読んで欲しいシャンパンランキング!

ディエボル・ヴァロワ

ディエボル・ヴァロワはRMのシャンパンです。「ディエボル」とか、「ディアボル」とか表記されますが、正しくは「ディエボル」です。何種類かリリースされていますが、特にキリッとした感じが好みなら真ん中が緑のラベルのシャンパン。柔かい感じが好みなら真ん中が白いラベルのシャンパンがおすすめ。

特に白いラベルのはクラマンのシャルドネ100%で、繊細さと柔らかさに溢れ、まったく飲み飽きない素晴らしいシャンパンです。

アグラパール7cru

アグラパールの7Cruはシックな黒いラベルが印象的だが、中身はブラン・ド・ブラン。複雑な風味を考えると、かなりお値打ちと言える。アヴィーズやクラマンを中心に、コード・デ・ブランの7つの村のシャルドネが使われており、とっても繊細。グラン・クリュとプルミエ・クリュ、そして2つのヴィンテージがブレンドされている。

また、耕作に馬が使われたり、ルミアージュが人力だったり、環境にも配慮したシャンパン作りをしている。

ランソン ゴールドラベル

ランソン ゴールドラベル ランソンと言えばブラック・ラベルが圧倒的に有名だけど、ゴールドラベルというのもある。ミレジメのシャンパンでブドウの出来がいい年にだけ生産される。このゴールド・ラベルは、ブラック・ラベルのきりっとした酸とは全く異なる対照的なシャンパンで、リッチで複雑なタイプ。

クリュッグとブラインド・テイスティングしてもいい勝負だろうなぁ、と思ってしまうほど質が高い。ヴィンテージによってはちょっと白トリュフっぽい感じもあって、とってもおすすめ。

通好みのシャンパンランキング終わりに

いかがでしょうか、他にも美味しいシャンパンはたくさんあるけど、今年印象に残ったシャンパンを挙げてみました。あなたも色々飲んで、ハッピーライフなシャンパンライフを過ごしてください。

そして、おすすめシャンパンがあったら、是非教えてください!

関連リンク

  • 通好みのシャンパンランキング
  • rssフィード
Ads by Google