シャンパン党(シャンパーニュ好きのサイト) > シャンパンをもっと詳しく

シャンパンの甘辛表示

2009年12月24日

甘口シャンパン

シャンパンには他のワインと異なり、甘いか辛いかという表示があります。

シャンパンの製造過程の最後のほうに、「ドザージュ」というリキュールを添加する工程があるのですが、この時どれくらい甘くするか決定できます。メーカーによもよりますが、大まかな表示は以下の通り。上にいくほど辛く、下にいくほど甘くなります。

甘辛

  • ブリュット・ゼロ
  • ウルトラ・ブリュット
  • ブリュット・ソヴァージュ
  • ブリュット・ドゥ・ブリュット
  • エクストラ・ブリュット
  • ブリュット
  • エクストラ・セック
  • セック
  • ドゥミ・セック
  • ドゥー

基本はブリュットで、ほとんどがこれに当てはまります。甘口はドゥミ・セックでも充分に甘いですが、デザート・ワインほど甘くはありません。また、「ドゥー」はほとんど見かけません。ドゥミ・セックを飲み残すことがあったら、凍らしてシャーベットにしましょう。至福の時を味わえます。

  • シャンパンの甘辛表示
  • rssフィード
Ads by Google